郵便局のおじさんは9時40分ごろやってくる

日常を怯えて過ごす人間の雑記

ドラゴンボールと母と古い記憶

本日、アプリゲームの、 ドッカンバトル こちらが8周年だという。 YouTubeで、 サンシャイン池崎の咆哮を聴いた。 ドッカンバトルとは、 ドラゴンボールのゲームアプリ。 人気も高い。 思い出すのは、幼少期。 母と行った東映アニメフェア。 30分位のアニメ…

業深き闇バイト強盗にふるえる

「ルフィ」 この名を語る指示役から、 強盗事件が多発。 SNSの「闇バイト」で募った実行役のメンバーに対し、メッセージを自動的に消去できる通信アプリ「テレグラム」を通じ、犯行の日時や場所、手口などを具体的に指示していたという。 末法の世 とでも…

今改めて、孤立無援の思想に立って

僕は昨年に、 高橋和巳全集 全20巻 こちらを、古書店にて購入した。 店主は、ポカンとしていたが、 理由は、僕がまだ30代ということ。 30代の僕が若いという訳ではない。 高橋和巳の全集を買う層としてでの話。 高橋和巳は、 1960年代に活躍し、 39歳で夭折…

妖しく耽美でメジャーでロングラン

昨夜、知人女性からLINE。 「元気か?」 というので、 「なんとかな。」 そう答えた。 我々はひと回り近く年齢が離れており、 この女性は20代。 かれこれ、 10年来の仲である。 「チェンソーマン買おうかと」 なので、 「ほう。いいんじゃね」 そうやり取り…

冬亡中

こちらは、冬の猛威に晒されている。 外界はホワイトアウト状態。 凍てつく寒さ。 コートでは凌げない場合は、 フライトジャケットを着たりする。 例えばAVIREX。 少し前までは、 機能性より雰囲気重視でアウターを選んでいたが、守りに入った。 服装に限ら…

怪奇譚オムニバス!『僕が死ぬだけの百物語』的野アンジ

令和発、怪談漫画、 『僕が死ぬだけの百物語』的野アンジ 怪談百裂拳! ストーリーテラーは、 小学生のユウマくん。 1巻あたり10話構成で、 おそらく10巻で百物語は完遂だが? 現在、5巻が最新巻。 『アウターゾーン』や、 諸星大二郎作品を好きな方には、 …

新居は魔窟だった『スイート・マイホーム』神津凛子

容姿端麗で、ジムのトレーナー兼、教育者の、 清沢賢二。 結婚3年目で、 乳児にも恵まれて新居探しを始める。 そして、 「まほうの家」という触れ込みの、 快適な物件を選ぶのだが、 賢二の生まれた環境、 精神疾患に苦しむ兄や母。 明るみになりつつある不…

若旦那🟰新羅慎二 応援したい

湘南乃風 若い頃、みんなで聴いた『カラス』 その後にヒットした『純恋歌』 HAN-KUNと若旦那 この2人に特に注目していた。 そして、若旦那。 さだまさしのことを師匠と呼び、 『雨宿り』という名曲に影響を受けたという。 さださんの『雨宿り』にも当てはま…

呑み会を断りきれない男でごめんよ

体調に問題を抱えて、心のゆとりが無いなか、 2件の呑み会の召集があった。 場所は、 コロナ禍で、個室が必須ということで、 掘り炬燵の個室の飲食店にて。 だが、お酒も食べ物も、要らない。 トークは楽しいが、 真冬の夜道を徘徊してタクシーを探す帰路を…

我慢出来ずにNETFLIXに再潜入

『トークサバイバー』を筆頭に、 『スプリガン』に『範馬刃牙』、 『バスタード 』などのアニメも含めて、 シーズン2を待ちきれずに、 メンバーシップ再開! 友達の記事にあった、 『サイバーパンク:エッジランナーズ』 こちらも気になるし、 19日から、 伊…

かくして戦争は起こる 『戦争プロパガンダ10の法則』

アンヌ・モレリ 『戦争プロパガンダ10の法則』を読む。 大義名分に於いて行われる戦争の欺瞞。 10のプロパガンダの仕組みが挙げられる。 「戦争をしたくはない」 国家元首は、国民にそう提唱して、 戦争の恐怖の隙をつく。 「一方的に相手が望んだ」 敵国を…

フォーエバー!幽☆遊☆白書

冨樫義博さんが、 HUNTER×HUNTERの週間連載を変更。 また、 本年、北村匠海くん主演で、 Netflixで実写化が予定されている 幽☆遊☆白書 そんな中で、 相変わらず僕は幽☆遊☆白書、 幽白を楽しんでいる。 漫画の完全版、 アニメ、 幾度となく読み、観てきた。 …

読書は時空を超えたリモート

本を選んでいると、 辞典のような厚さの大著に向き合うこともある。 読書術など全く学んでいないので、 速読法や、 センテンス毎に区切る?様な上手い読み方は持ち合わせていない。 さらに、キチンと全て理解しきっているかと問われると甚だ心許ない。 だが…

純愛+剣術映画 『花のあと』が好きです(ネタバレあり)

原作は藤沢周平。 監督は中西健ニ。 主演は北川景子。 名家の娘にして、 巷で名高い剣術小町の、以登。 無敗の以登は、ある日、 下級武士の孫四郎に試合で敗れる。 その時、 互いに惹かれ合った2人。 しかし、 2人はそれぞれ既に縁談が決まっていた。 ネタバ…

孫悟空のバーゲンセールのアジア

昨今のアジアに於いて、 西遊記を軸としたファンタジー映画が大量生産されている。 2010年代から、20作近く確認できた。 孫悟空 僕的には、完全にDRAGON BALL カカロット! なんだが、 中国、香港武侠映画を好きな人間として、 悟空関連の映画を、 見逃すわ…

食べたいのか食べたくないのか?

最近、夜中に胃が痛くなり、 リバースしてしまう事が続いた。 だが、 そんなに沢山の食事量ではない。 体調を崩して以来、 めっきり食も細くなっている。 そして、今、 TVで貝料理の特集がやっていて、 お昼だし食欲が湧いた。 貝好きな僕としては、 つぶ貝…

『歌謡スナック想ひ出』を振り返る

書店に久々に寄り、 注文していた本を取りに行くも、 まだ、届いていなかった。 店長さんに、 「10代の私にすすめたい本」フェア 入選を報告すると、 棚に案内して下さり、 撮影も快諾していただいた。 病院にも行かなくてはならず、 長居は出来なかったが、…

僕がノイローゼになった頃

棚を整理していると、 古いカルテが見つかった。 恐怖神経症 そう書いてある。 あゝ そうだなと思う。 この古い紙。 僕の10代の苦難が甦る。 当時、大学生だった僕は日本文学科にいながら哲学に傾倒しつつあった。 哲学や倫理学の教授と食事させていただき、…

時間経過の感触について少し

楽しい時間は早く、 苦しい時間は遅く、 僕はまさにそう感じるタイプ。 逆境にこそ燃えるとかでは、全く無い。 10代の終わりに、 大阪に空路にて向かった、 そして、 難波のバスターミナル内で、 時効だが、 ベルビュークリークという、 ベルギーのお酒を堪…

ニードル「10代の私にすすめたい本」フェアに選ばれる

丸善ジュンク堂書店が企画、 「10代の私にすすめたい本」フェア 50冊の選考に、ニードル名義で選ばれました。 これは、選書の募集で、 読書アンケートフェア。 10代の誰かにではなく、 10代の自分に向ける1冊という趣旨。 尖った本にしたいという衝動、 マニ…

僕がブログにみた夢

僕は昔から、 周囲にエンタメやサブカル好きを求めて来たが、なかなかいなかった。 学校教育以外では本を一切読んでこなかったという人物、 サブカルなんて知らんというスタンスの人物が多数。 そんな僕が、自身の心情の吐露など以外にSNSに求めたのは、 好…

人生の終末から見えてくる『グラン・トリノ』

ブログ友達からのオススメで、 朝から観た本作。 クリント・イーストウッド 監督、主演作品。 妻を亡くし、孤立した老人ウォルト。 彼はフォード社に半世紀勤めていた経歴を持つ頑固な人嫌い。 そんな、ウォルトの愛車。 ヴィンテージカーの、 「グラン・ト…

ミステリ界にドカン!『爆弾』呉勝浩

スズキタゴサク 49歳 肥満に無精髭の中年男性。 とある件で捕まったこの男から、 爆弾の爆発予言が飛び出して、 それが的中。 霊感が理由だと嗤う男に、 警察がクイズを課されるが。 こんな感じで、 イッキ読みでしたが、 なまらオモロかったです。 タゴサク…

ボブヘアーの殺し屋は、やはり無敵

数年前、 ゴッドタン芸人マジ歌選手権SPにて、 キン肉マンにゆかりある、 某アニソンシンガーに酷似した姿で、 バカリズム 升野さんが参戦。 『戦え!渡辺徹』 ヤバいタイトルだが、 ヒーローソングということで、 宇宙ベテラン俳優、 ナベトー!! そう熱唱…

『絶歌』の内容に呆れて絶句

本書の存在は知っていた。 酒鬼薔薇聖斗 少年Aの自伝である。 だが、読む気にならなかった。 避けてきたが、人命と犯罪を考える上で、 読んでみることにした。 敢えて中古で購入し、 期待せずに開き読了。 まず、各章のタイトルがくだらん。 GOD LESS NIGHT …

当方、カンニング竹山イジリ好きです。

10年前、TSUTAYAで何気なく借りたDVD。 『竹山のやりたい100のこと』 これにハマった。 内容は、 ザキヤマ氏と河本準一氏が、 カンニング竹山さんを、 ひたすらイジリ倒す。 執拗に且つ徹底的に! 初めて観た時、死ぬほど笑った。 なんなら、 DVD全部買って…

秋雨物語 貴志祐介

貴志祐介の新作が出ている事に、 やや遅れて気づき読了。 4篇からなる奇譚集だが、 2020年の、 『罪人の選択』 同じく短編集であったこちらが、 安定のクオリティだったため、 嬉々として手に取った。 帯には、 「生きながら、地獄に落ちるということ」 こう…

影山ヒロノブの佇まいと金言

昨夜、歌番組に影山ヒロノブさん! ドラゴンボールのあの名曲を熱唱。 影山さんは、 僕にとって特別な方である。 生まれて初めて買ったCDは、 影山さんの、 『鬼神童子ZENKI』 それから今日まで大好きだ。 影山さんは苦労人だと思う。 しかし、影山さんなら…

新年から餓狼と化し獅子を喰む

2023年 のっけから、 夢枕獏の格闘小説を一気に読む。 獏先生は、 超長期連載をいくつも抱えてらっしゃる。 『陰陽師』が有名ですよね。 そして、 僕は、 『獅子の門』を再読し、 『餓狼伝』を読んでいる。 いずれも、格闘小説の金字塔。 『餓狼伝』は、漫画…

真っ白な土地とまっさらな気持ちで新年を

皆様、2023年もこうして共に迎えられて、 嬉しいです。 距離は、関係無し! さて、 昨夜は、TVもつけず、 ただただ、白銀の世界を眺めておりました。 そして、 ここ最近は、ただ過ぎてゆくだけの年越しだったのですが、 今回は少し違いました。 吹き荒ぶブリ…