郵便局のおじさんは9時40分ごろやってくる

日常を怯えて過ごす人間の雑記

臨海領域

唐突だが、

プライベートのお話を。

 

僕は寝る時はパジャマ。

部屋着は、タンクトップかスウェット。

そして、

外出時は、カッチリした服装。

そうでないと外界に出ることが困難なほど、

人混みや、集団の中に入るのが苦手。

 

だが、

セットアップ

ライダースにデニム

チェスターコートにパンツ等

 

これらは、疲れる。

そこで、スウェット上下で幾つかの場に出陣してみた。

 

まずは、コンビニ。

楽勝。

 

次に、TSUTAYA

まあまあ。

 

ここからがキツイ。

 

ショッピングモール内。

食材コーナーは、いけた。

雑貨コーナーも、いけた。

 

しかし、

ファッション、書店、フードテラス、

ここらへんには、

近づけなかった。

 

ファミレスはファミレスで、カオス。

突っ込んだ事は書かないが。

 

映画館、図書館も場違いな手ごたえだった。

 

着心地は、なまら楽なのだが恥ずかしい。

ネイビーのスウェット上下。

流石に限界だった。

自意識過剰だろう。

 

結論

 

僕が、

スウェット上下で彷徨けるのは、

TSUTAYAまで。

 

このしょーもない実験。

個人的には、

勉強になりました。

 

では、また。